Imagen

ClearScape Analytics Experience を始める

概要

ClearScape AnalyticsTM は、https://www.teradata.com/platform/vantagecloud[Teradata VantageCloud] の強力な分析エンジンです。市場で最も強力でオープンで接続された AI/ML 機能により、企業全体に画期的なパフォーマンス、価値、成長をもたらします。https://www.teradata.com/experience[ClearScape Analytics Experience] を通じて、ClearScape AnalyticsTM および Teradata Vantage を非運用設定で体験できます。

このハウツーでは、ClearScapeアナリティクスエクスペリエンスで環境構築のステップを実行し、デモにアクセスする。

VantageCloud

ClearScape Analytics Experience アカウントを作成する

ClearScape Analytics Experience に移動し、無料アカウントを作成します。

登録

ClearScape Analytics アカウントにサインインして環境を作成し、デモにアクセスします。

サインイン

環境を作成する

サインインしたら次をクリックします。 CREATE ENVIRONMENT

環境を作成する

次の情報を提供する必要がある。

変数

environment name

環境の名前(例:「demo」)

database password

選択したパスワード。このパスワードは、dbc および demo_user ユーザーに割り当てられます。

Region

ドロップダウンからリージョンを選択します。

データベースのパスワードを書き留めます。データベースに接続するために必要になる。
環境パラメータ

CREATE ボタンをクリックして環境の作成を完了すると、環境の詳細が表示されます。

環境の詳細

デモへのアクセス

ClearScape Analytics Experience 環境には、分析を使用してさまざまな業界のビジネス上の問題を解決する方法を紹介するさまざまなデモが含まれています。

+

デモにアクセスするには、RUN DEMOS USING JUPYTER ボタンをクリックします。ブラウザの新しいタブで Jupyter 環境が開きます。

+

デモの詳細はすべて、デモ インデックス ページでご覧いただけます。
Usecasesフォルダ

まとめ

このクイック スタートでは、ClearScape Analytics Experience で環境を作成し、デモにアクセスする方法を学びました。

このページは役に立ちましたか?